┌|∵|┘最初のページ└|∵|┐

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 楽しい時は

すぐ過ぎるものだなぁ…。

と最近、よく思ったりしてしまいます…w

【11/08/03成績】

1戦 1勝 0敗 +548.6p


先週は記録的な円高が進む中、苦し紛れの為替介入、焼石に水とはまさにこの事なんでしょうが、我々にとってはただのボーナスみたいなものなので助かりました…。

8月2日の時点で為替介入はあるなと読んではいましたが、まさかその翌日の3日にあるとは予想外でした…。

2日の買い注文はまさにこの動きを予見しての買い注文でしたが、ここまですぐに結果となって帰ってくると痛快です…。

ただ、ここ数日感じているのは、今、売りで勝負するのは危険な感じがするということです…。

ニュースや世間の動向をみていると、なるほど売りか??と勘ぐるのですが、自分的には現在のチャートパターンは買い相場だとかんじています…。(これで売りでほっとけば儲かるっているのであれば誰も損する人はいない気がします。)

故に為替介入を予見しての買いも今回の決済は半分です…。

残り半分は買いで保留中です…。

世間は騒いでいますが、近いうちに少なくとも一度は円安の動きが来るとワタクシ個人は思っています…。

期間と金額としては8月末までに1$=81.4円ぐらいかな…w

まぁ、なんともいい加減な読みですね…WWW

110805.gif4H
スポンサーサイト

 久しぶりに

成績のUpです…。

恐ろしく$が冷え込んでいる今日この頃ですが、Fx目線で見ているとそんな事も大して気にならない辺りが「大丈夫か!?俺!!」と思ったりしています…。

冷静に考えると1$が70円台でウロウロしているなんて、とんでもない話のはずなのですが、それほど世間は変わったようにも思えません…。

リーマンの頃に一円円高進むとトヨタが数千億の損失だとかなんとか言ってたような気がするのですが、それから十円ほど円高の昨今、その辺りの話はいったいどうなったんでしょうね…??

経済というやつは全くよくわかりませんね…(ーー;)

とは言うものの、Fxギャンブラにとっては、為替の変動が大きいことは有利に働く事が多いので、とりあえず円高オメ☆ってことで終わらしておきましょう…w


【11/08/01成績】

1戦 1勝 0敗 +203.5p


最近のトレードはスイングが主で、エントリは11/07/13で決済が11/08/03です…。

エントリはドルが底を叩いたと思ったので長期を仕込むのであれば今かなと思いいつもより多めに仕込んでみました…。

結果は思ったほど伸びず、11/07/13の最高値で決済しても同じって話で終わりました…。

3・11からはじまった円安並に戻るかと期待して1000pの一本釣りを狙ったのですが、考えが甘かったようです…w

はじめの頃は色々と理論的な事を気にしていましたが、最近は伸びそうだから順張り、反発したのを確認した所でその反発に乗ると言ったような極めてシンプルな考え方でFxをやってます…。

根拠というより感覚で勝負する感じです…。

各時間足をみて「うーん…今かな、ポチッ!」って感じのエントリですね…w

全く駄目な感じもしますが、結果が伴っているのでまぁよしでしょう…。

損小利大は今も同じですが、エントリの根拠はかなり曖昧というか言葉で説明できない事の方が多くなってきた様に感じています…。

今、勝ってるからというわけではないですが、日々精進!!という心境でFxに望んでいます…w

暑い毎日ですが、頑張りましょう!!

1108024H

 おりていません。

最近、ブログの更新をしていませんが、決してFXから撤退しているわけではありません…。

6月頃から仕事が忙しくチャートを見る時間があまりなく、途切れ途切れのチャートの確認で勝負したくないのでエントリを控えているだけですので、ご心配なく…。

友人から心配している的な話がありましたので近況報告しておきます…。

あと、ブログにアップしてませんが、スキャルはやってます…。

まだ、ルールが明確化されていないのと一日のエントリ回数が多すぎで、とてもブログに書ききれないのでブログのアップをしていません…。

 【週間成績】2010年 6月 第4週

2戦 1勝 1敗
+74.5Pips


勝合計:±107.3
勝平均:±107.3

負合計:±32.8
負平均:±32.8

分合計:±0
分平均:±0

PF≒3.27

最近エントリの回数が極端に少なくなり、ブログのほうが手抜きになってきました…。

先週のエントリは二回…。

特別な印象はなく、ボックスのブレイクを反発と順張りで取りに行ったら、一回はしっかりとブレイクし、二回目はブレイクと思いきや、ブレイクしなかったという単純な話です…。

 【週間成績】2010年 6月 第3週

2戦 0勝 2敗
▲83.8Pips


勝合計:±0
勝平均:±0

負合計:±83.8
負平均:±41.9

分合計:±0
分平均:±0

PF≒0

今週は何故か損切りの幅をひろげるという、「やってはいけない!」を二度やって、二度ともまけるという最悪の展開でした…。
その時々に理由はあったのですが、もう、忘れました…w

 会社のPCに自費で

SSDとメモリを交換したのですが、それ程、劇的な変化がなく、少し興ざめです…。

【10/06/17成績】

1戦 0勝 1敗 ▲40.8p


昨日のエントリの根拠は画像の白のBOXの幅で利益を取る戦略で、とりあえず、BOXの天井で反発するのを待ち構えて、直前の山の頂点の価格で指値でのエントリをしました…。

基本的にBOXの幅だけ取れればOKなのですが、エントリした後うまい具合にBOXの底を突破してくれたのでそのまま油断してたら、損切られてました…w

底を突破した時点で損切りを手前の山の頂点に合したのですが、これが失敗でした…。

欲張らずに建値にしとけばよかったなぁと後から思ったりしました…。

これ冷静に考えれば、建値に戻った時点で完全に反転してるわけで、なんで損切を40pもとったのか後から見ると意味不明すぎです…。

ちなみにこの反転はユーロ円のネックラインでの反発で起こったようで、改めて他通貨の動きの重要性を考えさせられました…。

100617_01.gif15M

100617_02.gifEUR15M

 6/15結果

最近、やる気に反して本業が忙しいです…。

モチベが低い時の仕事ってかなりきついものがありますよね…。

梅雨にはいったと聞いているのですが、雨が降ったのも一瞬ですね…。

俺の中で梅雨と言えばカビというイメージなのですが、ハートがカビてきている今日この頃です…。

どうも、俺です…。


本業の関係で6/14、6/16はトレードなし…。

6/15のトレードの結果だけ、後追いでアップしときます…。

【10/06/15成績】

1戦 0勝 1敗 ▲43p



6/14の展開は朝から夕方にかけて狭いレンジのボックスを作り、そのブレイクから場はトレンドに移行、一旦下落した後、トレンドラインのサポートで上昇という展開でした…。

この日のエントリの根拠は朝から夕方にかけてのボックスの下限がちょうどピボット辺りにあった事と一旦、そのピボットラインを大きく下から上に抜いたにも関わらず、再度下落していた…。

故にこの先の展開は下落と読み、エントリポイントは一時的な値段上昇でここで乗っていけば、ボックスブレイクのタイミングで乗ったのと同じで、しかも一瞬で下落するイメージでした…。

まとめると、下落途中の一時的な上昇の引き潮に乗ったつもりでした…。

しかし、結果的には逆で、流れはすでに上昇トレンドに移行しており、直前の山の頂点少し上に逆指値していたのを拾われ、損切▲43…。

完全に逆を突かれました…。

というより、そもそもの読みが狂っていますね…。

正解はボックスのブレイク、トレンドラインのサポートで上昇…。

トレンドライン付近の髭の形から買いでエントリが正解…。

終わってみると、極めてシンプルなかたちでしたね…。

目が曇っていますね…。

100614_01.gif15M